日本映画

『クソ野郎と美しき世界』の感想です

稲垣吾郎、香取慎吾、草なぎ剛の元SMAP3人のそれぞれの個性を生かした、ファンタジックな作品。

続きを読む "『クソ野郎と美しき世界』の感想です"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『夢売るふたり』の感想です

不器用ながらも二人で誠実に生きてきた夫婦が、いきなり結婚詐欺に手を染めてしまうことに対して、はじめは違和感がありました。

続きを読む "『夢売るふたり』の感想です"

| | コメント (0) | トラックバック (3)

『寄生獣』の感想です

予告編や出演者情報を見て、もしかしてスクールパニック映画で終わり?と思ったのですが、続編があるのですね。良かった。

続きを読む "『寄生獣』の感想です"

| | コメント (0) | トラックバック (5)

『かぐや姫の物語』の感想です

「竹取物語」、または子供の頃に聞いた「かぐや姫」のお話を、おそらく初めてかぐや姫の側から描いた作品です。

続きを読む "『かぐや姫の物語』の感想です"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

『ひみつのアッコちゃん』の感想です

天真爛漫なアッコちゃんのキャラクターは、綾瀬はるかのイメージとピッタリですね。

続きを読む "『ひみつのアッコちゃん』の感想です"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

『プリンセス トヨトミ』の感想です

万城目学氏の小説の映画化作品らしく、日本の文化をベースとした奇想天外ファンタジー作品です。

続きを読む "『プリンセス トヨトミ』の感想です"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

『舞妓はレディ』の感想です

京都の花街文化のプロモーションの様な映画ですね。

続きを読む "『舞妓はレディ』の感想です"

| | コメント (0) | トラックバック (3)

風立ちぬ

見る立場によって、評価・感想が分かれる作品だと思います。

続きを読む "風立ちぬ"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

僕たちは世界を変えることができない

セミ・ドキュメンタリーと言う印象を受けました。

続きを読む "僕たちは世界を変えることができない"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

相棒ー劇場版Ⅱー

いろんな人に想われて、美人はいいなあ…
と言う話ではないですね( ̄▽ ̄)

続きを読む "相棒ー劇場版Ⅱー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧