ヨーロッパ映画

『毛皮のヴィーナス』の感想です

「マゾ」の語源となったマゾッホの小説『毛皮を着たヴィーナス』を基にした戯曲をポランスキー監督が映画化するということで、監督自身の問題のこともあり、どんなスキャンダラスな映画になっているのかとつい思ってしまいました。

続きを読む "『毛皮のヴィーナス』の感想です"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブーリン家の姉妹

エリザベス一世の母、アンブーリンの生涯を描いた作品。

続きを読む "ブーリン家の姉妹"

| | コメント (0) | トラックバック (3)

Mr.ビーン カンヌで大迷惑?!

まあ、ちょっとTVシリーズとは違った感じになってて、ベタな感じのコメディーですが、なんだかんだ言いながら、結構笑ってしまうんですよね。

続きを読む "Mr.ビーン カンヌで大迷惑?!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アース

北極から始まり、徐々に視点を南下させて行きながら、大自然の営みを見せて行くのですが、氷が一面に広がる北極の風景や、空を覆い尽くす渡り鳥の群れ、大海原を悠々と泳ぐ鯨の親子などの迫力ある映像は、DVDを家のテレビで見るよりも、映画館の大画面で見る方が楽しめると思います。

続きを読む "アース"

| | コメント (0) | トラックバック (3)

題名のない子守唄

最初は、サスペンスなんだな、と思いながら見ていました。

続きを読む "題名のない子守唄"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

キリクと魔女

特に派手な演出もなく、淡々と話が進んで行くんだけど、

続きを読む "キリクと魔女"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エディット・ピアフ〜愛の讃歌〜

エディットはずっと愛情を求めていたけど、

続きを読む "エディット・ピアフ〜愛の讃歌〜"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

街のあかり

大人の「青い鳥」の物語、という感じ。

続きを読む "街のあかり"

| | コメント (0) | トラックバック (0)